干潟生物の市民調査の運営

ホーム » 出版物 » 活気に満ちた海岸とデルタ » 沿岸域における湿地の保全 » 干潟生物の市民調査の運営

日本国際湿地保全連合では、干潟生物の市民調査を運営する側から、ノウハウをまとめています。

 

DVD「干潟市民調査の方法」

(2008年度 経団連自然保護基金の助成を受けて作成)

「干潟生物の市民調査」の実施方法を収録たしたDVDです。調査を主導する指導者や、「調査リーダー」は必見です。

 

『干潟生物の市民調査』調査リーダー育成の3年間

(2012年度 日本財団の助成を受けて作成)

この報告書は、この3年間で市民調査を主導できる人材となる「調査リーダー」を育成する取り組みの概要を記したものです。

 

『干潟生物の市民調査』データ集2012

(2012年度 日本財団の助成を受けて作成)

「『干潟生物の市民調査』調査リーダー育成の3年間」の別冊です。

 

『干潟生物の市民調査』調査リーダーの手引き2011

(2011年度 日本財団の助成を受けて作成)

この報告書は、この市民調査を主導できる 人材となる「調査リーダー」を育成する取り組みを紹介するとともに、調査リーダーが研修会を実施するときに役立つ情報をまとめたものです。

 

『干潟生物の市民調査』データ集2011

(2011年度 日本財団の助成を受けて作成)

「『干潟生物の市民調査』調査リーダーの手引き2011」の別冊です。

 

『干潟生物の市民調査』事務局運営マニュアル 2010

(2010年度 日本財団の助成を受けて作成)

干潟生物の市民調査を実施するためのノウハウをまとめた、B5版冊子。干潟生物の市民調査の手法、研修会の計画・準備方法、および当日の進行例などを掲載しています。2010年度日本財団助成「干潟の市民調査と人材育成」事業の成果報告書としてまとめました。

 

『干潟生物の市民調査』データ集2010

(2010年度 日本財団の助成を受けて作成)

「 『干潟生物の市民調査』事務局運営マニュアル 2010」の別冊です。

 

「干潟生物の市民調査」手法による八代海のベントス相調査

(2011年度 富士フィルムグリーンファンドの助成を受けて作成)

最も広大な干潟を擁する有明海は、諫早湾干拓事業に関連して様々な生物相調査がなされてきましたが、近隣の八代海は生物相調査の事例が圧倒 的に少ないといった現状があります。そこで本事業では、環境保全のための基礎資料を作成するため、八代湾周辺海域のベントス相を簡便かつ正確 な「干潟生物の市民調査」手法により記録し、この報告にまとめました。

「干潟生物の市民調査」手法による八代海のベントス相調査

ダウンロード

 

干潟調査パンフレット

(2009年度 TaKaRaハーモニストファンドの助成を受けて作成)

「干潟のいきものをさがしてみよう」というタイトルの、B4版両面 4つ折のパンフレット。干潟の機能に関する説明や、観察の注意点をまとめています。干潟調査の初心者を対象としており、小学生や中学生にも分かりやすい、平易なことばで書かれています。