ビジョンとミッション

ホーム » 団体概要 » ビジョンとミッション

湖沼や河川などの湿地の荒廃と消失率は、世界中すべての地域で加速しています。私たちは、水や魚、その他の生計のために湿地を頼りに生きる人々、激しい気象現象に対するレジリエンス、気候変動が引き起こす課題への対処などの各方面において、自然における湿地の消失の影響を深く憂慮しています。私たちは、このようなネガティブな傾向を止めたり、逆行させたりできると信じています。

私たちのビジョン

湿地が、人々に資源をもたらし、生命をはぐくみ、その美しさゆえに、大切にされ、守られていく世界

私たちのミッション

湿地や、湿地の資源と生物多様性を維持し再生すること

私たちの戦略

「戦略目標(2015-2025)」に、組織としての私たちの活動方針と、今後数年のうちに私たちが達成を望む目標が記載されています。

気候への影響をゼロに!

国際湿地保全連合は、内部的にも環境への負荷が少ない組織であることを約束します。私たちは、自らのフットプリント(環境への負荷)を少なくするよう継続的に工夫しています。そのため、航空機の利用をなるべく避けようとしています。航空機を利用した場合には、「気候ニュートラルグループ」(Climate Neutral Group)と共に、炭素排出量を補填します。印刷物を作成する際には、可能な限りFSC(森林管理協議会)認証の100%再生紙を使用します。