What are Wetlands?

湿地とは?

「湿地」(wetland)とは、淡水や海水により冠水する、あるいは定期的に覆われる低地のことです。湿地は、生物、とくに水生生物やそれを餌とする鳥類の重要な生育・生息場所になります。そして、私たち人間にも多大な恵みをもたらすものです。

湿地は形態と機能の両面で多様であり、低湿地、沼沢地、高層湿原、低層湿原、コケ湿原、季節的な池および一時的な池などを含みます。

また、海岸と河口域の塩生湿地とマングローブの沼沢地、プレーリーの淡水湿地、河川の氾濫原湿地および湖沼の沿岸帯も湿地に含まれます。湿地は移行帯(ecotone)、すなわち、陸と水の間の推移帯で、陸と水の両方の環境をあわせ持っています。

湿地の定義

このように「湿地」が指す範囲はきわめて広いものです。ここで、渡り鳥の保全に関する国際条約である「ラムサール条約」における湿地の「定義」についてご紹介しておきましょう。条文の第1条第1項につぎのように示されています。

「第一条 1 この条約の適用上、湿地とは、天然のものであるか人工のものであるか、永続的なものであるか一時的なものであるかを問わず、更には水が滞っているか流れているか、淡水であるか汽水であるか鹹水(塩水)であるかを問わず、沼沢地、湿原、泥炭地又は水域をいい、低潮(干潮)時における水深が6メートルを超えない海域を含む。」

「ラムサール条約湿地分類法」

「ラムサール条約湿地分類法」は、ラムサール条約湿地登録の際に用いられる分類法です(注1)。湿地を以下の42タイプに分類しています。

湿地のタイプ( 「ラムサール条約湿地分類法」に基づく)
1 海洋沿岸域湿地 A 低潮時6m以浅の浅海域
2 B 海洋の潮下帯域(藻場を含む)
3 C サンゴ礁
4 D 海域の岩礁
5 E 砂浜海岸(砂州、砂嘴、砂丘を含む)
6 F 河口域(河口水域とデルタ河口)
7 G 干潟(泥質、砂質など)
8 H 潮間帯湿地(塩性湿地、沼沢地など)
9 I 潮間帯森林湿地(マングローブ林など)
10 J 沿岸域の汽水・塩水潟湖
11 K 沿岸域の淡水潟湖
12 Zk(a) 海洋沿岸域のカルスト、洞窟性水系
13 内陸湿地 L 内陸デルタ
14 M 河川(滝を含む)
15 N 季節的・一時的な河川
16 O 淡水湖沼
17 P 季節的・一時的な淡水湖沼(氾濫原を含む)
18 Q 塩水湖、汽水湖、アルカリ湖
19 R 季節的・一時的な塩水・汽水・アルカリ湖
20 Sp 塩水・汽水・アルカリ性沼沢地、水たまり
21 Ss 季節的・一時的な塩水・汽水・アルカリ性沼沢地
22 Tp 淡水沼沢地、水たまり
23 Ts 季節的・一時的な淡水沼沢地、水たまり
24 U 樹林のない泥炭地(高層・中間・低層湿地)
25 Va 高山湿地(雪解け水の一時的水域を含む)
26 Vt ツンドラ湿地
27 W 潅木の優占する湿地(低木湿地林)
28 Xf 樹木の優占する湿地(淡水)
29 Xp 森林性泥炭地
30 Y 泉、オアシス
31 Zg 地熱性湿地
32 Zk(b) 内陸のカルスト、洞窟性水系
33 人工湿地 1 養殖池
34 2 ため池
35 3 水田、灌漑地
36 4 季節的に冠水する農地
37 5 塩田
38 6 貯水池、ダム
39 7 採掘現場・跡地
40 8 廃水処理区域
41 9 運河、用水路
42 Zk(c) 人工のカルスト、洞窟系水系

(注1)ラムサール条約締約国は、新しく湿地を登録する際に「ラムサール条約湿地情報票(RIS: Ramsar Information Sheet)」の記入を求められます。これは、条約が、締約国に対して各条約湿地に関する情報を提供するために作成されています。


【参照文献・ウェブサイト等】

『ラムサール条約マニュアル第4版』, 1996, ラムサール条約事務局(日本湿地ネットワーク訳).
The Ramsar Convention Manual, 4th edition (2006), The Ramsar Convention Manual, 4th edition (2006), http://www.ramsar.org/cda/en/ramsar-pubs-manual/main/ramsar/1-30-35_4000_0__ , 2011年7月13日取得.
『ラムサール条約 その歴史と発展』, 1993, ラムサール条約事務局(小林聡史訳).
『北海道の湿原』, 2007, 辻井達一、岡田操、高田雅之編.
パンフレット「ラムサール条約湿地のワイズユース」, 2007, 環境省自然環境局野生生物課.